松下昇~〈 〉闘争資料

2015-01-25

なまけていて

文章も作業も進んでいない。

六甲には、

〈私〉たち

〈 〉

〈六甲〉

 〈       〉

以外は、

〈 〉の使用は、3つしかない。たぶん

729, 57, 微かな筒状のかたちに含まれている〈生命〉を、異なった空間へ変移させるために、更に微かな白い毛が放射線状についている。

762, 88,  〈かれら〉の恥ずかしさや、数字への不信や、肉親への哀れみを、デモ指揮者の唇をかむ恥かしさや、患者があたためる数字への不信や、娘たちが自分のリボンに触れるしぐさとつないでみよう。

782, 39, かんたんにいうと、この空間に〈ない〉全ての組織構成員に、めいめいが仮装するのだ。

2015-01-16

テキストの一部を

抜き出すというのを、rubyというプログラミング言語でやろうと

しているのだが、時間ばかりかかって目的達成できず。


「六甲」の各節の1行目だけ抜き出すというのはできた。

まあこれはこれで面白い。

最初の25字

各行の最初の25字を抜き出して見る。やっと成功。

興味のある人はいないでしょうが、自分用メモ。

require "kconv"

io=open("rokko0.txt","r")

ary =io.readlines

ary.each{|line|

dan = line.split(/[。]/)

dan.each{|bun|

puts bun.chars.to_a[0,25].join

}

}

最初の25字

html化してみた。

はじめ20字+終わり25字

require "kconv"

io=open("rokko0.txt","r")

ary =io.readlines

ary.each{|line|

dan = line.split(/[。]/)

dan.each{|bun|

ln=bun.chars.to_a.length

if ln>25

print bun.chars.to_a[0,20].join

print "  ……  "

print bun.chars.to_a[-25,25].join

puts "。"

end

}

}

同じことなのに、手を抜こうとするから、エラーばかりでなかなかできず。

2015-01-11

「目次」に

pdf欄を追加。

http://666999.info/matu/mokuji.php

試行中。

だいじょぶ

のようだ! 1/12 では次に、

今読める目次作成だが、

urlpdfかどちらかに指定があるものを抜き出さないといけないな・・・

http://666999.info/matu/mokuji18.php

もできたようだ!


訂正

目次(PDF欄追加)を従来に名前のものに上書き。(

mokuji.php

 1月16日。

2015-01-08

PDファイルの特定のページへのリンク

A. PDF ファイルの特定のページへのリンクの設定

HTML のリンク先を PDF ファイルの特定のページに設定するには、リンクの URL の末尾に以下の文字列を追加します。

#page=<ページ番号>

例えば、myfile.pdf ファイルの 4 ページ目にリンクを設定するには、以下のようにリンク先のアドレスを指定します。

例) http://www.myserver.com/myfile.pdf#page=4

 注意 : この方法で設定した PDF ファイルの特定のページへのリンクは、ブラウザウィンドウ内で PDF ファイルを表示する場合にのみ動作します。リンクを AcrobatAdobe Reader の新規ウィンドウで開いた場合は、PDF ファイルの最初のページが表示されます。

http://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/226119.html

戦闘概念の衰弱 概念集3-5ページ

http://kusabi.webcrow.jp/gainen/g03.pdf#page=7

差し戻し 概念集3-9ページ

http://kusabi.webcrow.jp/gainen/g03.pdf#page=11


上手く行くかしら? できるみたいだ! やった。

2015-01-03

六甲縦書の試み

(が、上手く行きそうなのに、上手く行かない。困った。)

  目次 序章

     第2章

     第3章

     第4章

     第5章

     六甲全文・横書き


解決:

だめだった理由は、

h2v.js と h2v.css という二つのファイルを利用させてもらって、

縦書を実現していたのに、それを忘れていた。

(最新版をダウンロードし)その二つのファイルをフォルダに放り込んでやることにより、縦書になった!

http://tategaki.info/h2v/

2章がうまく

飛ばないが、これはそのうち対応する。

次に、序詞の字の大きさを小さくすることを考えたい。